借金返済の債務整理に強いおすすめ法律事務所ランキング

借金返済のコツは法律事務所を活用することだ!

借金返済のコツは国の制度を利用しよう

 

借金返済できないで悩んでいる人は多く、そういった人の多くは借金返済のコツを知らない人が多いです。

 

借金が払えないと思ったら早めの対策が大事

 

借金は一度返済が滞るとその際の利息がどんどん詰みあがっていくので非常に厄介な状況になります。

 

基本的に借金問題は一度返済に行き詰るとそのまま返済が難しくなっていくものなので、利息が積もらないうちに対策を講じるのが返済のコツになります。

 

借金返済に行き詰ったら、最終手段として債務整理という手続きがあります。

 

借金返済できないなら、債務整理を含めて借金問題について専門家である弁護士に相談するのが一番確実な方法です。

 

弁護士の相談なんで高額なのでは?と思う人も多いですが、借金問題については無料相談を行っている弁護士事務所もあるので、まずは無料相談を活用するといいです。

借金返済の無料相談に応じている法律事務所ランキング

借金返済の無料相談がきる法律事務所はこちら

 

弁護士法人サンク総合法律事務所

弁護士法人サンク総合法律事務所弁護士法人サンク総合法律事務所評価レーダーチャート

 

弁護士法人サンク総合法律事務所は債務整理や借金相談に強い弁護士事務所で、月相談実績が600件を超えるくらい借金相談が多い人気の事務所で、任意整理、個人再生、自己破産という全ての債務整理方法に精通している事務所です。

 

サンク総合法律事務所は全国対応で債務整理や借金相談を受け付けているのはもちろんですが、ベテランの女性弁護士もいるので、女性からの借金相談も多く、これまで多数の借金苦や借金地獄という家計状況の人を助けてきました。

 

そんなサンク総合法律事務所は初期費用0円分割払いも可能なので手元にお金がなくても債務整理可能です。下記の公式サイトから無料相談を利用することができるので、気軽に相談フォームや電話で相談してみてください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
樋口卓也 東京弁護士会所属 登録番号 第29906号 全国対応 弁護士法人サンク総合法律事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人サンク総合法律事務所無料相談

弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート

 

弁護士法人アドバンスは借金相談や債務整理に慣れている弁護士事務所で、全国対応で借金問題に取り組んでいるのはもちろんですが、法人案件にも強い事務所なので、個人事業主の債務整理や借金相談でも利用しやすい事務所なのではないかと思います。

 

弁護士法人アドバンスは借金相談の問い合わせ実績が月500件を超えてくる事務所なので、借金相談実績も豊富で、多数のメディアへの掲載実績もあることから、利用者からすると安心感がある事務所になります。さらに債務整理費用も安いのでかなりお得だと思います。

 

そんな弁護士法人アドバンスは無料相談を回数制限なしで行っており、無料相談はLINEのようなチャットタイプで匿名・住所・メールアドレス不要で利用できるのでかなり使いやすいと思います。下記の公式サイトに弁護士法人アドバンスの相談フォームがあるのでご覧ください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
五十部紀英 第一東京弁護士会 No.38698 全国対応 弁護士法人アドバンス評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人アドバンス無料相談

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所アヴァンス法務事務所評価レーダーチャート

 

アヴァンス法務事務所はCMでも有名な司法書士事務所で、過払い金返還請求というイメージがある人も多いのではないでしょうか。しかしアヴァンス法務事務所は過払い金だけでなく、借金問題に全国対応で総合的に対応している事務所なので、借金苦や借金地獄という状況なら相談したい事務所です。

 

アヴァンス法務事務所は債務整理方法の中でも任意整理を得意にしており、初期費用0円減額報酬なしで対応しているので任意整理の費用は安めです。また秘密厳守で借金整理してくれるので、家族や会社に内緒の借金がある場合には相談しやすいです。

 

また、アヴァンス法務事務所は無料相談を回数制限なしで何度でも利用できるようになっているので、相談料を気にせずにじっくりと債務整理について相談したいという場合には相談候補になります。下記の公式サイトに相談フォームがあるのでそこから気軽に相談してみてください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
姜正幸 大阪司法書士会所属 第4065号 全国対応 アヴァンス法務事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

アヴァンス法務事務所無料相談

司法書士法人杉山事務所

司法書士法人杉山事務所司法書士法人杉山事務所評価レーダーチャート

 

司法書士法人杉山事務所は借金相談や債務整理に強い全国対応の司法書士事務所で、全国に複数店舗がある大手の司法書士事務所になります。相談実績は月3000件以上あるので、借金問題に慣れている人気の司法書士事務所です。

 

司法書士法人杉山事務所は過払い金請求で「週刊ダイヤモンド」に掲載された実績もある事務所で、金融業者との交渉にも慣れていることから任意整理のような債務整理方法で有利な条件で返済条件を決められる可能性が高いです。

 

そんな司法書士法人杉山事務所は無料で出張相談にも対応しているので近場に法律事務所がない場合でも利用しやすいです。下記の公式サイトでは無料相談用のフォームが用意されているので気軽に利用してはどうでしょうか。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
杉山一穂 大阪司法書士会 第3897号 全国対応 司法書士法人杉山事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

司法書士法人杉山事務所無料相談

 

上記の弁護士事務所はどの事務所も全国対応で無料相談を受け付けているので、借金返済できないで悩んでいるなら、まずは相談してみるといいと思います。

 

無料相談したからといって債務整理しないといけない決まりはないので、借金で悩んでいるなら、一人で悩んでないで専門家に相談するといいです。

借金返済できないなら債務整理を検討しよう!

債務整理方法検討

 

債務整理という言葉については、借金返済で困っている人なら耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

今日ではテレビのコマーシャルなどを見ていると、「借金返済ができなくなったら、債務整理の選択を。◯◯法律事務所にご連絡を!」みたいに流されていますが、債務整理と言われるものは、借金を法的に清算する手続きです。

 

債務整理は国で法的に認められている制度で、どうしても借金返済できない状況なら、この債務整理を利用して合法的に借金を減らすというのが最大の返済のコツになります。

 

債務整理とは

 

借金返済問題を解決する手続きを、ひとまとめにして「債務整理」と呼んでいるわけです。

 

借金問題を抱えている人の多くは、この債務整理を利用して借金返済に成功しています。

 

早急に借金問題を解消したいとお思いでしょう。債務整理に対しての多岐にわたる知識と、「早く解決したい!」という意欲をお持ちであるなら、あなたの味方になってくれる経験豊かな司法書士や弁護士を見つける必要があります。

 

参照:債務整理の基本情報

 

借金返済のために一日中働いているような人は、こういった借金を整理できる制度を知らずに、毎日苦しみながら働いている人も少なくないです。

 

しかし、その結果として体を壊してしまって働けなくなってしまうような状況なったらどうしようもないです。

 

借金問題から債務者を守るために債務整理という制度はあるので、借金返済で悩んでいるなら専門家である弁護士の無料相談を利用するといいです。

借金返済に使える債務整理方法を知ろう!

借金返済に使える債務整理方法画像

 

借金返済に利用できる債務整理と一口に言っても、いくつかの種類に分類できます。

 

それぞれ債務整理には「任意整理」と「民事再生」と「自己破産」がありますが、どうった違いがあるのか理解しておくと弁護士や司法書士にも相談しやすいと思います。

 

任意整理について

任意整理は裁判所を通さずに、貸金業者と直接交渉して借金の総額を減額してもらったり、支払い時期を延ばしてもらう手続きになります。毎月一定の収入がある人で、月々の返済額さえ減らせれば、自力で返済が可能な人に向いている債務整理になります。

 

参照:任意整理の詳細情報はこちら

個人再生について

個人再生は法律に基づいて債務を支払い可能な額にまで減額して、裁判所の認可を受けた再生計画に基づいて3年間毎月支払っていく債務整理方法になります。不動産や自動車などの高価な資産を手放さずに債務整理したい人や自己破産の制限業種に該当する人、また自己破産をしても免責を得られる可能性がない人が対称になります。

 

参照:個人再生の詳細情報はこちら

自己破産について

自己破産は多額の借金によって経済的に破綻してしまって、もはや返済が不可能な状況になってしまったときに行うもので、借金が帳消しになるが特徴ですが、家や車など一定の財産を手放す必要があります。裁判所からの許可が必要で、資産がなければすぐに手続きは終わります。ある意味では究極の手続きと言えるかもしれないですね。

 

参照:自己破産の詳細情報はこちら

 

借金返済で困ったら、こういった債務整理を利用した借金返済を考えてみるといいと思います。

 

債務整理を行うときには基本的には弁護士に依頼して行いますが、その前に債務整理に対応している弁護士の無料相談を利用して、自分の借金について話して、借金返済に利用できる制度などについて話を聞くといいです。

 

弁護士または司法書士に任意整理の依頼をした段階で、貸金業者からの返済の催促などを一時的に止められます。精神衛生的にも平穏になれますし、また手続きに慣れているような弁護士事務所なら家族に内緒で債務整理も可能です。

 

人によってどの債務整理が最適な方法なのかは違ってくるので、借金返済で債務整理を利用する際にはしっかりとそれぞれの特徴を理解して行いましょう!

 

下記では借金返済の無料相談に応じている弁護士事務所について載せているので、借金返済のコツや極意について話を聞いてはどうでしょうか。

債務整理を依頼する弁護士や司法書士の選び方とは

借金返済債務整理弁護士司法書士選び方

 

借金返済に債務整理を利用するなら、弁護士や司法書士に依頼するのが普通です。

 

どうして債務整理をするのに弁護士や司法書士に依頼しないといけないの?と思う人も多いのではないでしょうか?そもそも債務整理をするのに弁護士に依頼しなくてはいけないという決まりはないのです。

 

それでも債務整理をする人の9割以上は弁護士や司法書士に手続きを依頼しています。

 

債務整理は弁護士や司法書士に依頼した方がメリットが大きい!

 

債務整理は手続きが非常に複雑で専門的な知識も必要です。また金融業者との交渉や裁判所とやり取りがあるので素人が手続するのは非常に難しいです。

 

さらに弁護士や司法書士に依頼すると、取立てをストップできたり返済条件が有利になったりメリットが大きいです。

 

参照:債務整理を弁護士に依頼するメリットやデメリット

 

では債務整理を弁護士や司法書士に依頼するなら、弁護士と司法書士のどっちに依頼すればいいのでしょうか?

 

債務整理は弁護士と司法書士のどちらを選べばいい?

 

債務整理をして借金返済の負担を軽くするときに、弁護士に依頼した方がいいのか、司法書士に依頼した方がいいのかというのは悩みの種ですよね。

 

結論から言ってしまうと、スムーズに手続きを終えたいなら弁護士に依頼するのがベストです。

 

司法書士には債務整理で色々な規制がある

 

司法書士にも債務整理を依頼できますが、基本的に司法書士は書類作成業務が主な仕事なので、個人再生や自己破産を利用する場合には、本人が出頭する必要があります。しかし弁護士なら代理人として任せられます。

 

また司法書士には140万円までの借金案件しか取り扱えないという問題があり、この金額を超えてくるようだと弁護士に依頼するしかなくなります。

 

さらに任意整理などで和解交渉に失敗して訴訟になってしまったら、新しく弁護士に依頼する必要があるなのど、制限が多いです。

 

参照:債務整理での司法書士と弁護士の違い

 

このように司法書士には色々な制限があります。ただ依頼費用を比較すると上記のような制限がある分だけ、司法書士の方が弁護士よりも安いです。

 

債務整理に強い弁護士を選ぶと借金返済がどのように有利になる?

 

債務整理に強い弁護士事務所や司法書士事務所の選び方として一番確実なのは、解決案件数が多い事務所を利用するということです。

 

債務整理は手続きなので、慣れている法律事務所ならそれだけスムーズに借金整理を進めてくれます。

 

また案件数が多いと、これまでの経験が蓄積されており、色々な原因での借金トラブルにも対応してくれるので助かります。

 

さらに実績があれば、金融業者との交渉でも相手よりも心理的に優位になり、こちらに有利な条件で返済条件を決めてくれる可能性も期待できます。

 

ちなみに当サイトではそんな債務整理に強い弁護士事務所を載せているのでよかったら参考にしてください。

 

債務整理に強い弁護事務所についてはいくつか特徴があるので下記が参考になります。

 

参照:債務整理に強い弁護士事務所の選び方

債務整理の弁護士費用が払えないときはどうする?

借金返済債務整理弁護士費用払えない

 

借金返済のために債務整理を利用する人の多くはお金がなくて借金を返済できないから手続きするわけなので、人によっては弁護士や司法書士の依頼費用すら捻出できないという人が多いです。

 

ただ債務整理については弁護士費用などの心配はしなくても大丈夫です。

 

そもそもお金がない人が債務整理するのに、お金がないからという理由で債務整理しないのはおかしな話ですよね。

 

債務整理はお金がなくてもできる!

 

債務整理の弁護士費用については、弁護士事務所の方で分割払いになったり、後払いに対応していたりするので大きな負担にならないです。

 

債務整理を行えば現在の借金返済がかなり楽になるので、十分に弁護士費用を工面することができます。

 

そもそも債務整理で弁護士費用が払えない人が多かったら債務整理する人なんていないですよね。

 

弁護士費用の支払については、弁護士と相談すれば融通してくれます。弁護士の方でも債務整理する人はお金がない事情は知っています。

 

参照:債務整理の弁護士費用がない場合

 

弁護士費用で悩んでいるなら、無料相談を利用して弁護士事務所に借金の相談をするといいです。正式に依頼する前なら無料で相談できる弁護士事務所は多いので、まずは無料相談を利用して話を聞いてはどうでしょうか。

 

当サイトでは無料相談を行っている弁護士事務所だけを載せているので、どこに相談したらいいのか悩んでいるなら参考にしてください。

 

無職で無一文でも債務整理できるのか?

 

債務整理は無職で無一文で莫大な借金があるようなケースでも問題なく弁護士に依頼して手続きできます。

 

無職で無一文では、返済する経済力がないので自己破産しか選択肢はないです。合わせて生活保護も申請します。

 

無職無一文の債務整理は法テラスを活用しよう!

 

無職でお金がないなら法テラスを活用するといいです。法テラスに利用条件がありますが無一文で無職の人なら問題なく利用できます。

 

法テラスで自己破産する場合に、生活保護を受給していると、生活保護を受給している期間の弁護士費用の支払いは猶予されます。

 

つまり生活保護を受けている間は弁護士費用を支払う必要がないです。これなら無一文でも債務整理できますよね。

 

参照:借金返済で法テラスを利用する場

 

基本的に債務整理はその人の経済状況や収入状況に当てはまる手続きがあるので、それをしっかりと選択していけるかが大事になってきます。

 

当サイトでは債務整理の無料相談に応じている弁護士事務所を載せているので下記を参考にしてください。

オススメ法律事務所の債務整理費用について

借金返済のために弁護士に債務整理を依頼するときに、やはり気になるのは弁護士費用なのではないでしょうか。

 

下記で当サイトがオススメしている弁護士事務所の債務整理費用について載せているので参考にしてください。

 

任意整理の費用比較

事務所名 料金
サンク総合法律事務所 着手金:債権者1件につき\49,800(税別)

報酬金:債権者1件につき\19,800(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払い金報酬:過払い金回収額の20%(税別)

弁護士法人アドバンス 着手金:20,000円(債権者一件あたり)

成功報酬:20,000円(債権者一件あたり)
減額報酬:10%(税別)

アヴァンス法務事務所 着手金:39,800円(税別)/債権者1社あたり

報奨金:10,200円(税別)/債権者1社あたり
※別途事務手数料がかかります。

司法書士法人杉山事務所 5万円(税抜)
天音法律事務所 着手金:債権者1件につき\39,800(税別)

報酬金:債権者1件につき\19,800(税別)
減額報酬:10%(税別)
過払い金報酬:過払い金回収額の20%(税別)

サルート法律事務所

着手金:49,800円(債権者一件あたり)
成功報酬:19,800円(債権者一件あたり)
減額報酬:10%

 

※任意再生では他にも過払い金報酬やその他事務手数料などがかかります。詳細は上記の弁護士事務所の公式サイトをご覧ください。

 

任意整理に関しては司法書士事務所が費用が安くてオススメです。

 

任意整理の費用相場では弁護士の場合には「サンク総合法律事務所」の料金が一般的な相場だと思います。また司法書士事務所の場合だと「5万円と減額報酬10%」くらいが相場だと感じます。

 

「アヴァンス法務事務所」や「司法書士法人杉山事務所」は減額報酬がないので、他の司法書士事務所と比べてもかなりお得だと思います。

 

特に「アヴァンス法務事務所」は無料相談の利用回数に制限がないので、無料相談を複数回利用した流れでそのまま任意整理を依頼してもいいと思います。

 

「司法書士法人杉山事務所」は店舗数が多く出張相談にも対応しているので、地理的に「司法書士法人杉山事務所」の方が利用しやすい場合もあります。好みの方を利用するといいかと思います。

 

個人再生の費用比較

事務所名 料金
サンク総合法律事務所 別途相談
弁護士法人アドバンス 着手金:20万円〜

報酬金:20万円〜
住宅資金特別条項は別途10万円

アヴァンス法務事務所 住宅ローンなし:330,000 円(消費税別)

住宅ローンあり:380,000円(消費税別)

司法書士法人杉山事務所 住宅ローンなし:30万円(税抜)

住宅ローンあり:35万円(税抜)

天音法律事務所 別途相談
弁護士法人サルート 住宅ローン特則なしの場合:500,000円〜

住宅ローン特則の場合:600,000円〜

 

個人再生に関しては裁判所で行う手続きなので司法書士ではなく弁護士に依頼するのが必須だと思います。

 

こうして見ると司法書士の方が安いですが、司法書士だと裁判所での手続きを代行してくれないので自分で行う必要があります。

 

またその際には司法書士の場合だと個人再生委員を選出する必要があり、その費用が20万円以上必要になるので総合的な費用では司法書士にメリットはないです。

 

弁護士事務所の場合だと個人再生費用相場は50万円から60万円というのが一般的です。そのため「弁護士法人アドバンス」は費用が安くかなりお得だと思います。

 

手続き経験では「サンク総合法律事務所」が優秀なので、無料相談で費用見積もりを出してもらって依頼するか検討するといいと思います。

 

自己破産の費用比較

事務所名 料金
サンク総合法律事務所 別途相談
弁護士法人アドバンス 着手金:20万円〜

報酬金:20万円〜

アヴァンス法務事務所 270,000 円(消費税別)
司法書士法人杉山事務所 25万円(税抜)
天音法律事務所 別途相談
弁護士法人サルート 500,000円〜

 

自己破産の依頼料金を比較すると上記のような感じになります。自己破産の依頼料金の一般的な相場は弁護士の場合だと50万から60万円くらいだと思います。司法書士の場合だと25万円から35万円の間くらいという感じでしょうかね。

 

自己破産も司法書士の方が依頼料金が安いですが、裁判所での手続きは代行してくれないので自分で手続きする部分が多く面倒です。また、司法書士だと弁護士よりも予納金が高額になることもあり、場合によっては予納金の影響で、弁護士よりも総合的な費用で高額になってしまう可能性があります。そのため自己破産についても弁護士を利用した方がいいです。

 

弁護士事務所の場合だと「弁護士法人アドバンス」のコスパが良いのでおすすめです。

 

また、自己破産のような失敗されたら最悪の債務整理方法で万全を期すなら「サンク総合法律事務所」のような経験豊富な事務所を利用するのも選択肢の一つだと思います。

 

どの法律事務所も無料相談を行っているので、正式に依頼する前に無料相談で見積もりを出してもらってから正式に依頼するようにしましょう。

借金返済の極意は法律事務所への無料相談

借金返済方法の極意は弁護士への無料相談画像

 

借金返済については、借金問題を取り扱っている専門家に相談するのが一番です。これが極意と言っていいと思います。

 

素人がいくら効果的な借金返済方法を探したとしても、専門家として数多くの借金問題に取り組んできた実績のある弁護士には及ばないです。

 

実際に債務整理に慣れているような弁護士事務所は月間で600件以上も借金問題に取り組んでいる弁護士事務所もあるので、そういったからどのような借金返済方法がいいのか聞ければそれが極意になります。

 

借金返済のやり方については、素人の私達が知らないような制度があったりして、効果的に借金を減額させるやり方があったりします。

 

債務整理による借金返済をすると日常生活に大きな影響を受けるのではないかと心配している人も多いですが、そこまで大きな影響を受けることはないです。

 

確かに持ち家や車を持っている人が自己破産すると資産が没収される可能性がありますが、そういった資産がない人からするとこれといった生活に影響なく借金を整理できます。

 

また過払い金がある状況なら、金額によっては借金がすべてなくなるだけでなく、残りの過払い金が手元に戻ってくることもあります。

 

借金返済できないと悩んでいるなら弁護士の無料相談を利用して、自分が利用できる借金減額の制度などについて話を聞いてみてはどうでしょうか。

 

借金返済のコツや極意はその人の借金の状況だったり収入によって違ってくるので、まずは専門家の無料相談を利用するといいです。

 

借金返済債務整理やじるし

 

借金返済債務整理無料相談ボタン

更新履歴